Feeds:
投稿
コメント

ブログ移転

このブログは、2012年7月以降本家のブログへ移行しています。お手数をおかけしますが、最新エントリはそちらをご覧ください。

広告

チーズその9


左、St. Felicien。Rhone-alpes産、牛生乳。ひとつ5.2ユーロ。熟成が進みとろとろです。牛乳特有のさわやかさ、甘さと塩味があります。

右、Rouelle cendrée。Midi-Pyrenees産、山羊生乳。ひとつ7.6ユーロ。灰をまぶした車輪型のシェーブル。シェーブルらしいコクがあります。灰のせいで酸味が和らいでいるかな?

LE CHARTREUX AOP。牛生乳。27.9ユーロ/kg×226g=6.31ユーロ。軽めで、ちょっと甘みを感じる感じ。食べやすい。

アール・ヌーヴォーのギマール建築のうち、特徴がよく出ているものを紹介します。
ちなみに、たいてい入口扉上のあたりにギマールの銘が建材に直接掘り込まれています。

41 Rue Chardon-Lagache
建材の色のせいか非常に古く感じる。道に面したところに銘あり。窓の形状、配置、窓格子デザインなどにギマールらしさが。

14 Rue Jean de la Fontaine
定番の建物。出入り口のゲートが有名。その左上に銘が。

142 Avenue de Versailles
角の比較的大きな建物。丸みを帯びた出窓などに特徴が。大通りに面した扉右上に銘あり。

11 Rue François Millet
入り口でおじさんがタバコをすっていたため、あまりよく撮影できず。扉右の窓のさらに右上に銘あり。ここもやはり丸い出窓、手すり。

60 Rue Jean de la Fontaine
珍しく背の低い、三階建て。集合住宅ではなさそう。柱や手すりなどがそれっぽい。ゲートも。扉左上に銘を発見。

17, 19, 21, rue La Fontaine, rue Agar, 43 rue Gros
一続きの大きな建物で、出入り口が複数ある。これも出窓、手すりが特徴。角部屋は三枚の出窓が丸くせり出している。17番出入り口右上に銘あり。

チーズその7


上はVazerac。Quercy産の生山羊乳から作ったシェーブル。1個230g5.72ユーロ。シェーブルなので山羊乳独特の風味と固まり感(粒は感じないがクリーミーでもない)があります。なかなかよい。

下はLivarot AOP。Normandie産のウォッシュタイプ。型崩れ防止のために回りに巻かれているのは紹介サイトによるとガマのようです。今回のものはきつい臭いがほとんどありませんでした。皮ごと食べてもOKで、むにょっとした感触で独特の風味があります。ネットで見るとどれもリヴァロはにおいがきついとありますが、今回勧められたものは食べたウォッシュタイプの中で一番まろやかでした。ホールで17.22ユーロ。(今回買ったのは半分です)

値札が手書きで独特なので、そちらも一緒に乗せておきます。

チーズその6

MAROILLES A.O.C. 下左。PICARDIE産、殺菌牛乳製。1/4カットで6.84E。ウォッシュタイプ。前回のものと比べると皮のにおいは穏やか。味と食感は典型的なウォッシュタイプですが、あまりクセはありません。皮ありでもOK。

BLU 61 上左。イタリア産、生牛乳製。48E/kg×255g=12.24E。ブルーチーズですが中のアオカビは強くなく、赤ワインでウォッシュしたもの。当然赤ワインの風味があり、皮も食べられるのでちょっと赤ワインを飲んでいるような気分になります。右の果実はブドウではなくカシスで、ホールの時はチーズの上に載っていたもの。(参考

MARGOT A LA BIERE 上右。イタリア産、殺菌牛乳製。30.8E/kg×230g=7.08E。ビールウォッシュ。ソフトであまり薄くは切れません。思ったほどビールの風味があるわけではなく、牛乳の風味が残りソフトで意外においしい。ちょっと甘みもあります。今回の中では1番の好み。

SPEZIATO 左。イタリア産、生牛乳製。45E/kg×250g=11.25E。トリュフ風味。全体的にチオール臭があって個人的にはダメ。一度に大量に食べてはいけない気がします。

TOUR 下右。Bourgogne産、生山羊乳。1/4カット4.5E。ハードタイプ。粒が生成されるほどではないがうまみがあります。日本人にはこういううまみのあるやつが合うと思います。

カットしたのがこちら。MAROILLES(下右) 、TOUR(上左)、BLU 61(下左)は場所が入れ替わっています。

列車運休

サンラザール駅からルアーブル行のインターシティに乗ったら、発車前に急に車内の電気が切れ、何回か技術者を手配しているとのアナウンスがあった後、一時間位して運休になりました。
窓口で替えてもらった代替え切符がこれ。でもルアーブルからさらにその先へ行く乗り換えバスがないので、行くのは諦めました。

20120513-210243.jpg

明るい夕方

午後9時だというのに明るいですねぇ。あす八日は戦勝記念日でフランスは休日です。

20120507-210512.jpg